« 風雲児 | トップページ | 浅草寺 »

天狗伝説

東海道新幹線「小田原駅」から伊豆箱根鉄道大雄山線「大雄山駅」~バス約10分「道了尊」下車 。

静かな山間に佇む曹洞宗の寺院、大雄山最乗寺。

創建に貢献した道了という僧が、寺の完成と同時に天狗になり身を山中に隠したと伝えられることから、道了尊とも呼ばれています

初冬の肌寒さを感じる頃、雄峰の紅葉は見頃を迎え、訪れた参拝者に忘れかけていた日本の美を思い出させてくれる。

2013_1124_122135imgp0025

Photo_5

Photo_4

Photo_3

Photo_2

Photo

|

« 風雲児 | トップページ | 浅草寺 »

コメント

大ちゃん、ありがとうございます。
八百数十段の奥の院まで行ったので、膝か笑っています。
歳には勝てませんね~

DNAだね、お父さんと顔が瓜二つですね。
久しぶりの親孝行、ご両親も喜んでいることでしょう。

投稿: お宮 | 2013年11月24日 (日) 19時30分

見事な赤ですね。

毎回、素晴らしい写真を見せてもらい

ありがとうございます。

大雄山まで行くとはすごいです。

それにしても見事な色ですね。

投稿: 大ちゃん | 2013年11月24日 (日) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風雲児 | トップページ | 浅草寺 »